« 人間ドック | トップページ | ピンク・レディー「モンスターパニック」グリーンホール相模大野 »

2004年9月 4日 (土)

EW&F「Japan Tour 2004」日本武道館

20040904今週末は休日出勤せねばぁ~と思っていたのだが、昨夜の飲みがたたって調子がいまひとつ。
それでも10時には会社へ行くつもりで準備をしたけど、
EARTH,WIND&FIREのコンサートが17時からあるので、今日は会社へ行くのは断念。
で、昼間はうつらうつらしながら過ごして、夕方になって日本武道館へ。
今日は久々のアリーナだったので、少し早く会場入り。
Aブロック33番、ステージ向かって一番左端で、意外とステージが遠くてちょっぴり残念。
17時10分、予定より少し遅れて客電が落ちる。ペンライトがあちこちで光って、とってもキレイ。
そしてステージ後方の「EWF」のロゴが照らし出されて、メンバーが登場する。
一曲目は、「BOOGIE WONDERLAND」だ。
絶妙なコーラスとブリブリのベース、思わず引き込まれてしまう。
途中バラードも交えての演奏だったけど、やっぱり往年のヒット曲がたまらない。
「GOT TO GET YOU INTO MY LIFE」や「宇宙のファンタジー」、
そしてラスト近く、ダンサーを交えての「SEPTEMBER」と「LET'S GROOVE」。
思わず気分は80年代。ありきたりの表現だけど、武道館が巨大なディスコになったって感じ。
アンコールも含めて、1時間40分の演奏。ちょっと短かったけど、とっても満足なライブだった。

セットリスト
「FALL IN LOVE WITH ME」「BOOGIE WONDERLAND」「SYSTEM OF SURVIVAL」「JUPITER」「GETAWAY」
「SERPENTINE FIRE」「KALIMBA STORY (INTERLUDE)」「EVIL」「GOT TO GET YOU INTO MY LIFE」「RUNNIN'」
「BRAZILIAN RHYME (INTERLUDE)」「I'LL WRITE A SONG FOR YOU」「AFTER THE LOVE HAS GONE」「REASONS」
「DEVOTION」「SING A SONG」「SHINING STAR」「FANTASY」「SEPTEMBER」「LET'S GROOVE」「MIGHTY MIGHTY」
アンコール「THAT'S THE WAY OF THE WORLD」

18時50分、外に出ると大雨。
それでもメゲずに調布まで出て、いろいろと買い物をして「中島屋」で美味しいそばを食べて帰宅。

|

« 人間ドック | トップページ | ピンク・レディー「モンスターパニック」グリーンホール相模大野 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EW&F「Japan Tour 2004」日本武道館:

« 人間ドック | トップページ | ピンク・レディー「モンスターパニック」グリーンホール相模大野 »