« ピンク・レディー「Unforgettable Final Ovation」大阪厚生年金会館 大ホール | トップページ | ピンク・レディー「メモリアルコンサートスペシャル」東京国際フォーラム ホールA »

2005年5月26日 (木)

ピンク・レディー「Unforgettable Final Ovation」東京国際フォーラム ホールA

20050526今日は、ピンク・レディーメモリアルコンサートのツアーファイナル。
仕事を早々に切り上げ、会場の東京国際フォーラムへと向かう。
会場へは18時過ぎに到着。まだ時間があるので、あたりをブラブラしてから会場内へ。
入場するのにもすごい列で、さすが東京、さすがファイナルってな感じ。
席は、1階28列37番。PA席の後方、ややミーちゃん寄りのド真ん中。
ステージはちょっと遠いけど、まぁ仕方ないか・・・。

19時10分頃、開演。豚さん牛さんのコメントも、開演前の「百発百中」も、今日で最後かと思うとやはり寂しい。
でもステージではいつも通り、ゴキゲンな歌と踊りとおしゃべりとが繰り広げられる。

米国進出の話で、「あの当時、大人が使うような悪い薬がすっごく氾濫してたじゃない」とケイちゃんが言うと、
「なんだか知らないうちにまわってきたりなんかしたもんね」とミーちゃん。
「そんなこと言ったら、誤解をよぶわよ」とケイちゃんがすかさず突っ込むと、
「まわってきただけで、使っちゃいないわよ」とミーちゃんが答える。

「モンスター」の後、「カメレオン・アーミー」を“もう一回”と場内大合唱。ケイちゃんが「うるさい」と一括。
ケイちゃんは「はやかえの○○さん、ストッキング用意しといてくれる? いま伝線しちゃったのよ。
苦しいけど、言うことは言っておかないとさ」とも。
今日はDVDの撮影が入っているので「こんな苦しい顔、アップで撮らないでちょうだいよね」と言うミーちゃんに、
「いいじゃないあんた、記念よもぅ。なんでもいいわよ、なんでも。そんな、こだわってどうすんの。
もうこだわりは捨てようよ。いいじゃない、何が残ったってあなた。みなさんの思い出の中に残れば」とケイちゃん。
う~ん、いいコト言う。場内大喝采!

お客さんいじりのコーナーでは、宇宙服を着たスタッフが場内をカメラで映す。
東京ということもあって気合の入ったお客さんが多くて、被写体には事欠かない様子。
そのせいかいつもよりちょっと長め、お馴染みさんをたくさん紹介しているって感じだった。

最後のMCで、「あの言っときますけど、私たちこのような同じようなコンサートは、二度と出来ません」と
ミーちゃんが宣言すると、お客さんは「えぇ~っ!」と大騒ぎ。
すかさずケイちゃんがとりなしているのが、フクザツな心境を象徴しているように見えた。
こうして21時35分、とうとうツアーが終わりを告げた。
いよいよ残すはあと、明日のスペシャルのみ。楽しみなような寂しいような、フクザツな気持ち。。。

|

« ピンク・レディー「Unforgettable Final Ovation」大阪厚生年金会館 大ホール | トップページ | ピンク・レディー「メモリアルコンサートスペシャル」東京国際フォーラム ホールA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンク・レディー「Unforgettable Final Ovation」東京国際フォーラム ホールA:

« ピンク・レディー「Unforgettable Final Ovation」大阪厚生年金会館 大ホール | トップページ | ピンク・レディー「メモリアルコンサートスペシャル」東京国際フォーラム ホールA »