« DVD「コッキーポップ・コレクション Vol.1」石川優子 | トップページ | 連休前、そんなこともあるわな。。。 »

2010年4月27日 (火)

事業仕分けと横尾忠則

今日は振替休日でお休み。
ウダウダと惰眠を貪るという手もあったけど、せっかくなので出かける。
以前から行きたいと思っていた「事業仕分け」を観に行くことにした。
会場は、日本橋の“TKP東京駅日本橋センター”というところ。
11時前に到着して建物に入ると、70人ほどの人が並んでいた。
モニターには仕分け会場が映し出されていて、それを観ながらしばらく待機。
しばらくすると、「午前は3項目で9時30分から12時25分までの予定だったのが、
都合により2項目で終了」というアナウンス。
「ひょっとして観れないかも~」とヤキモキしたけれど、11時半ごろ仕分け会場へ。
会場内では、説明者と評価者がテーブルを囲んで議論の真っ最中。
そのまわりを報道陣が取り囲み、会議室の残り半分のスペースが傍聴席。
サラリーマン、学生、お年寄り、いろいろな人が熱心に耳を傾けている。
説明者と評価者との間で激しい質疑応答が繰り返されていたけど、
質問に対する的確な答えっていうのはなかなか出ないものなんだな・・・と思った。
予定よりかなり押して、12時15分過ぎに終了。
午後は14時30分からとのことだったけど、さすがに時間が勿体ないので会場をあとにする。

パラパラと雨が降り出す中、とりあえず昼食をとってから山手線で原宿へ。
“LAPNET SHIP”というところで「横尾忠則期間限定アートショップ」をやっているというので行ってみる。
リトグラフや本やTシャツなどが並んでいる中、お目当ては「未完の清志郎」の原画。
ポスターやフライヤーは観ていたけれども、やっぱり原画は迫力が全然違う。
清志郎の肖像画9枚は別々のキャンバスに描かれていて、金や銀の色合いが素敵。
しばらく前に立ち尽くして、じっくりと見入ってしまった。
それから歩いて渋谷へ行き、「Tower Records」であれこれ買い物。
そんなことをしているうちに16時になったので、「山家」で飲みスタート。
平日のこんな時間にこんなことをしてるなんて、なんだかとっても贅沢な気分。
1時間半ほど満喫して、ほろ酔い加減で帰宅。

|

« DVD「コッキーポップ・コレクション Vol.1」石川優子 | トップページ | 連休前、そんなこともあるわな。。。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分けと横尾忠則:

« DVD「コッキーポップ・コレクション Vol.1」石川優子 | トップページ | 連休前、そんなこともあるわな。。。 »