« 痛勤 | トップページ | VA「続々・ケラリーノ・サンドロヴィッチ・ミューヂック・アワー」新宿LOFT »

2010年5月 8日 (土)

有賀幹夫 「有賀幹夫写真展 KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」 渋谷・東急本店7階催物場

今日は、珍しく午前中から渋谷へ出かける。
東急本店へ有賀幹夫写真展「KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」を観に行く。
東京展は5月6日~11日までの短期間なので、観に行くにはこの週末しかナイのだ。
11時ちょっと前に会場の7階催物場に到着。思っていたほど混んでいなくて拍子抜け。
バッチ付の前売券を買い損ねたので、ファンクラブ割引で当日券を購入。
会場内は「RCサクセション-LIVE 1986~1990年」「PORTRAIT」「『COVERS』レコーディング」
「OTHERS」の4コーナーに分けられ、たくさんの写真が展示されている。
どの写真も、そのときそのときの清志郎がバッチリとらえられている。
大阪展よりも写真のキャプションが少なくなっていて、写真を観ることに集中できて良かった。
スライドコーナーがなくなっていたのはちょっと残念だったけど、映像コーナーは健在。
ここばかりはかなりの大混雑だったので、今回はスルーしておくことにした。
けっきょく5回行ったり来たりして、最初から最後まで写真展を満喫することが出来た。
30分ほどで会場を出て、物販コーナーでTシャツとポスターにクリアファイルを購入。
ほどよい混み具合でじっくりと満喫できたので、大満足のひとときであった。

そのあとタワレコに寄って、「“Who Is ARIGA MIKIO” 有賀幹夫写真展~アリガトロックンロール」を観る。
Rolling StonesやJohnny Thunders、Joe StrummerやBlue Herats、鮎川 誠などの写真に混ざって、
清志郎とTEARDROPSの写真が展示されていた。
レコーディングスタジオでのひとコマ、素顔の清志郎がそこに居た。
12時過ぎてお腹も空いたので、「牛角」で焼肉ランチを食べながらビールを飲む。
普段あまりこの時間帯は出かけないんだけど、たまにはこういうのもイイかな。
ひとまず14時前に家へ戻る。

|

« 痛勤 | トップページ | VA「続々・ケラリーノ・サンドロヴィッチ・ミューヂック・アワー」新宿LOFT »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有賀幹夫 「有賀幹夫写真展 KING OF ROCK'N ROLL 忌野清志郎 NAUGHTY BOY」 渋谷・東急本店7階催物場:

« 痛勤 | トップページ | VA「続々・ケラリーノ・サンドロヴィッチ・ミューヂック・アワー」新宿LOFT »