« 連休前、そんなこともあるわな。。。 | トップページ | 梅津和時「梅津和時ソロライブ@国立」国立 音楽飲み屋 はっぽん »

2010年5月 1日 (土)

「キヨシローに捧ぐ」

今日からいよいよ五連休に突入。
たぶんあっという間に終わっちゃうんだろうけど、この瞬間がイチバン嬉しいね。
昨日飲み過ぎたので午前中はひたすら惰眠を貪り、夕方から出かける。
まずは渋谷へ行き、「Tower Records」で予約しておいた有賀幹夫の写真集を購入。
渋谷店限定の特典がたくさんついて、なんだかとっても得した気分。
それから表参道まで歩いて、東京メトロ銀座線で新橋へと移動。

18時から「新橋ライブバーZZ」で、「キヨシローに捧ぐ」というイベント。
「新橋ライブバーZZ」は“東京おとぼけキャッツ”のダディ竹千代さんがプロデュースしているお店。
こじんまりしているけど、なんだか懐かしい雰囲気がイイ。
ステージ前の席を囲んで、あれこれ話をしながら開演を待つ。

18時30分ごろ開演。久保講堂ライブの上映、
ダディ竹千代さんのトーク、そしてライターの神山典士さんのトーク。
同じころ渋谷屋根裏で活動していた“ルシール”というバンドの演奏に続いて、
「キヨシローに捧ぐ」メッセージの朗読。こらえきれずに思わず涙があふれる。
一周忌を前にしたこの瞬間、清志郎に捧げるみんなの思いがひとつになった。
そのあとも盛りだくさんの内容だったんだけど、とてもココには書ききれない。
そんな感じで中身のたっぷり詰まったイベントは、22時40分ごろ終了。

イベントが終わってからも個人的な追悼は続き、4時前におひらきにしてタクシーで帰宅。
こんな素敵な夜、なんとなく寝るのが惜しくて、しばらくネットサーフィンしながら飲む。
もう夜が明けようかという頃、ようやく眠りにつく。

|

« 連休前、そんなこともあるわな。。。 | トップページ | 梅津和時「梅津和時ソロライブ@国立」国立 音楽飲み屋 はっぽん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「キヨシローに捧ぐ」:

« 連休前、そんなこともあるわな。。。 | トップページ | 梅津和時「梅津和時ソロライブ@国立」国立 音楽飲み屋 はっぽん »