« NANIWA EXP「NANIWA EXPO 2011 ~HOMAGE to GOOD MUSIC~ ROCK CLASSICS NIGHT」渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE | トップページ | 布袋寅泰「30th ANNIVERSARY 第三弾 HOTEI THE ANTHOLOGY "一期一会" MEMORIAL SUPER BEST TOUR ~BOØWY COMPLEX GUITARHYTHM GREATEST HITS and MORE!!!~」グリーンホール相模大野 »

2011年10月22日 (土)

映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」新宿バルト9

午前中、新宿へ映画「忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー 感度サイコー!!」の前売券を買いに行く。
チケットはオンライン予約の時代、映画の前売券を買いに行くなんて久しぶり。
まぁコトが清志郎となれば話は別、特典のポストカード目当てに新宿バルト9へ。
10時ぐらいに映画館に着いて、CINEMAショップで無事に購入。ついでにフライヤーもゲット。

せっかく来たのだから映画でも観ていこうと、11時から「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」を観る。
「猿の惑星」といえば、衝撃的な結末が印象的だった1968年公開の第1作に始まり、
しばらくシリーズ化されたほどの名作。それがこのたび新たに製作されたのだ。
遺伝子工学実験に使用されたチンパンジーが目覚ましい進化をとげ、
横暴な人間達からの迫害から逃れて新たな世界を造り出す・・・というストーリー。
やや先が読めてしまう展開だけれど、CGを使用したド迫力の映像は観ていて飽きない。
ラストはちょっと呆気ない幕切れ・・・と思いきや、最後はまたもや衝撃的な結末。
けっきょくのところ猿がどうこうというよりも、人間の愚かさがこの映画のテーマなんだな。
時間にすると数分だけど、最後のこの部分は背筋がゾッとなった。(上映時間:106分)

映画が終わるとそろそろ13時、お腹が空いたのでどこかで食事をしようと店を探す。
歌舞伎町で、以前から気になっていた「大衆割烹 あそう」という店に入る。
気になっていたのは、店先に並べられた大えびの塩焼き。
さっそく注文して食べると、プリプリとした歯ごたえでこれがまた美味!
だけど580円はちょっと高いかなぁ~。全体的に値段は高めだったな。
1時間ほどでおひらきにして会計、しめて3,700円也。

20111022

iPodのヘッドホンがいきなり壊れたので、東口の「LABI ヤマダ電機」で買い替え。
いろいろと迷ったけど無事購入、それあと西口へと歩いていく。
むかしよく通った「Café ハイチ」が、10月25日で閉店というので寄ってみる。
懐かしいなぁ~何年ぶりになるだろ? 内装は全然変わってないのかな?
ドライカレーは相変わらず美味しい。甘いようでちょっとピリ辛。
気分はすっかりタイムトリップ。いろいろな想いが走馬灯のように駆けめぐる。
それにしても閉店は残念。店の中には入らなくても、いつもそこにある感じが良かったのに。
1時間ほどまったりして、後ろ髪を引かれる思いで店をあとにした。
時間は既に16時、いい加減疲れたので電車に乗って帰宅。

|

« NANIWA EXP「NANIWA EXPO 2011 ~HOMAGE to GOOD MUSIC~ ROCK CLASSICS NIGHT」渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE | トップページ | 布袋寅泰「30th ANNIVERSARY 第三弾 HOTEI THE ANTHOLOGY "一期一会" MEMORIAL SUPER BEST TOUR ~BOØWY COMPLEX GUITARHYTHM GREATEST HITS and MORE!!!~」グリーンホール相模大野 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」新宿バルト9:

« NANIWA EXP「NANIWA EXPO 2011 ~HOMAGE to GOOD MUSIC~ ROCK CLASSICS NIGHT」渋谷 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE | トップページ | 布袋寅泰「30th ANNIVERSARY 第三弾 HOTEI THE ANTHOLOGY "一期一会" MEMORIAL SUPER BEST TOUR ~BOØWY COMPLEX GUITARHYTHM GREATEST HITS and MORE!!!~」グリーンホール相模大野 »