« 金子マリ「たっぷり金子な7日間」京都 磔磔 | トップページ | CD「FROM THE BOTTOM」Carmen Maki »

2012年4月 8日 (日)

春の京都2

7時ごろ目が覚める。旅に出ると意味もなく早起きになるな。
今日はどうやって過ごそうか?といろいろ思案するが、なかなか結論が出ない。
とりあえず、8時50分ごろホテルをチェックアウト。
桜を見ながら木屋町をブラブラ。夜に見る桜とはまた違ったキレイさがある。
まだ満開とは言えないけど、それでもけっこうキレイに咲き誇っていた。
そのまま三条まで行き、京阪本線に乗って出町柳駅へ。

哲学の道で桜を見ようと思い、蹴上駅から行くつもりだったのだけれど、
乗る電車を間違えてしまったので、そのまま銀閣寺のほうから行くことにした。
出町柳駅からバスで銀閣寺道まで行き、ブラブラ歩いて哲学の道へ。
さすがにみんな考えることは同じみたいで、桜目当ての人々でものすごい混雑。
桜の花もまだ七分咲きという状態で、ちょっと残念な感じだったかな。
禅林寺に立ち寄って、しばらく散策。ここはそれほど混んでいなくて、のんびり出来た。
南禅寺をちょっと覘いてから蹴上駅へ向かって歩いていると、トンネルの上に桜の樹々。
なんでもここは「蹴上インクライン」というそうで、線路を囲んで桜が生えているという絶景。
こちらはもうけっこう咲いていて、なかなかゴキゲンな花見となった。

既に13時半を過ぎ、お腹が空いたので、三条の「がんこ」へ行ってみる。
ここもまた混んでいてしばらく待たされたけど、どうにかカウンターに落ち着く。
ビールと日本酒をチビチビやりながら、生しらす小鉢とふぐ唐揚げを手始めに、
サーモン、とり貝、うなぎ、はまち、ゆば、やりいか、〆さば、中とろ、ふぐ、下足、
そして漬物盛り合わせを食べる。ぷはぁーっ!大満足!!

時間は既に15時半・・・ このあとどうしようか?と鴨川のほとりでしばし悩む。
今夜も金子マリのライブがあるので観に行きたいけど、それを観てたら家に帰るのは深夜0時過ぎ・・・。
さすがにそれはキツいかなぁ~と思い、そのまま桜を見ながら歩いて京都駅へ。
気がつくと既に17時を過ぎていて、ライブの開場時間もとっくに過ぎている。
そんな状況がさらに後ろ髪を引くわけだけど、なんとか意を決して帰りの新幹線を予約。
とっても混んでいたけど、17時26分京都発ののぞみ246号に乗って東京へ戻る。
直前まで行くかどうかとっても迷ったけど、いい気分転換になって良かった。
やっぱり部屋に閉じこもってばかりじゃダメだな。人間、旅に出ないと。。。

|

« 金子マリ「たっぷり金子な7日間」京都 磔磔 | トップページ | CD「FROM THE BOTTOM」Carmen Maki »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春の京都2:

« 金子マリ「たっぷり金子な7日間」京都 磔磔 | トップページ | CD「FROM THE BOTTOM」Carmen Maki »