« 忙しくなってきた | トップページ | なんだかとってもイイ気分な夜 »

2013年2月 3日 (日)

春のきざし

今日は下高井戸へお墓参りに行く。
家を出るのが遅くなってしまったので、お寺に着いたのは12時前。
お墓をきれいに掃除して、お花とお供えを飾ってお線香をあげる。
そんなことをしていると、なんとも言えない気持ちになってくる。
うまく表現できないけど、とっても不思議な感覚だ。

お墓参りの後はいつものように、「さか本そば店」で昼食。
節電のためか炬燵はなくなってしまったけど、座椅子でのんびり出来るのがイイ。
昼間から生ビールを飲みながら、生姜焼き定食を食べる。
まさに“まったり”という表現がぴったりな日曜日の昼下がり・・・。
食事のあとは、近所にある「TRASMUNDO」へ寄り道。
この店は、古本と中古盤と古着がいろいろと揃っているお気に入りの店。
今日は特に掘り出し物はなかったけど、こういう雰囲気に身を置くだけで落ち着く。

1359862144038

せっかくの快晴なので、ブラブラと散歩をすることにする。
下高井戸駅から世田谷線に沿って、降り注ぐ日差しの中を歩いて行く。
贅沢な時間・・・。線路沿いのこの道は、なかなかお気に入りのスポット。
松原駅を過ぎて山下駅へと歩いていけば、そこはもう小田急線の豪徳寺駅。
駅を中心に南北へ延びる商店街を散策していると、イイ感じの古本屋を発見。
店の中をしばらく漁って、「渋谷区史跡散歩」なる本を500円で購入。
昨年から渋谷区民になったことだし、土地の由来を知るのも悪くないかな?ということで。

Cam00421

それから、小田急線沿いに新宿方向へと歩いていく。
高架になってからの小田急線はあまり馴染みがないので、なんだか新鮮な気持ち。
しばらく歩くと梅ヶ丘駅に到着。北口はあまり栄えてないけど、南口は賑やかな商店街。
駅前には有名な「美登利寿司」。せっかくなので寿司折でも買って帰ろうかと思ったけど、
日曜日のこの時間はさすがにものすごい混雑ぶりで、早々にあきらめて店を出る。
北口から少し歩くと、羽根木公園に到着。梅ヶ丘だけに、梅で有名な公園らしい。
“梅まつり”は来週からみたいだけれど、園内の梅は既にほころび始めている。
まだまだ寒い日が続いてるけど、春はもうすぐそこに来ているということなのかな?

Cam00424

公園を抜けてしばらく北上すると、井の頭線の東松原駅に到着。
いつもは電車で通り過ぎるだけの駅・・・ こうして来てみるとまた違った感覚。
夜になればけっこう良さそうな飲み屋はあるけど、この時間だとほとんど見どころは無く、
そのまま素通りして道なりに更に北上を続けていく。
そうこうするうちに、見覚えのある水道局の敷地が見えてきた。
そこは京王線の代田橋駅。ここまで来ると“戻ってきた”感があるなー。
ここも駅まわりはかなりディープなんだけど、まだ16時前なのでいまいち楽しめず。
なんとなく駅ナカの本屋で立ち読みをして、16時過ぎには電車に乗って帰宅。

Cam00427

|

« 忙しくなってきた | トップページ | なんだかとってもイイ気分な夜 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のきざし:

« 忙しくなってきた | トップページ | なんだかとってもイイ気分な夜 »