« 金曜日は・・・ | トップページ | 清志郎を読む「忌2 忌野清志郎は死なない!」第三書館編集部編 »

2013年5月18日 (土)

水道橋・後楽園・神保町

今日は11時過ぎに耳鼻科へ行ったあと、駅からちょっと行ったところにある蕎麦屋「かわしま」へ。
この店は以前から気になっていたのだけれど、なんとなく入りにくくて敬遠していたのだ。
思い切って店の扉を開けると、そこはごく普通の蕎麦屋だった。
だけど店の奥で手打ちしてたりして、蕎麦はかなり本格的で美味い。

12時ごろ店を出て、地下鉄に乗って水道橋へ。
偶然見つけた金刀比羅神社にお参りしたあと、「DEPO MART」で「仮面貴族FIESTA」のDVDを購入。
それからどうしようか?と思ったのだけれど、せっかくなので小石川後楽園へ行くことにした。
水道橋・後楽園界隈はコンサート・プロレス・イベント等で百回近く来ているはずだけど、ここは初めて。
入園料300円を払って中へ入ると、うっそうとした緑が目に飛び込んできた。
そしてその後方には、東京ドームの真っ白い屋根・・・ なんとも不思議な光景。
中央にある池を中心に、山あり川あり。東京にもこんなに素敵なところがあるんだなぁ~。
園内を1時間ほどかけてじっくりと散策しているうちに、すっかり癒されてしまった。

20130518_1352b

14時半ごろ小石川後楽園を出て、いつものようにブラブラと歩いて神保町方面へ。
ここはいつものように中古盤屋めぐり。「レコード社」で河島英五の「文明Ⅰ~Ⅲ」を発見。
久しぶりにレコードを買って、昔みたいに大きなレコード袋を抱えて歩く。
CDみたいにカバンには入らず、いかにも「レコードです!」って感じが気分いい。
それから「タクト」で伊藤さやかの全曲集を発見。この店は必ず何かしらの発見がある。
いい加減歩き疲れたので、「天鴻餃子房」で餃子を食べながらビールを飲む。
いつもはごった返しているこの店も、この時間はまだガラガラ。
窓際のカウンター席が気持ちよくて、レモンサワーまで頼んでしまった。
そろそろ16時になろうとしていたので、これで切り上げて帰ることに。
帰り際に「disk union」に寄ったら、1階2階がクラシック館になっていてビックリ。。。

20130518_1552c

|

« 金曜日は・・・ | トップページ | 清志郎を読む「忌2 忌野清志郎は死なない!」第三書館編集部編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水道橋・後楽園・神保町:

« 金曜日は・・・ | トップページ | 清志郎を読む「忌2 忌野清志郎は死なない!」第三書館編集部編 »