« Johnny Winter「JAPAN TOUR 2014」EX THEATER ROPPONGI | トップページ | 忌野清志郎「それで君を呼んだのに」原宿 CAFE SEE MORE GLASS »

2014年4月20日 (日)

百世「一粒万倍 百世のモモ版画」銀座 奥野ビル ギャラリー403

ライブがあまりにも早く終わってしまったので、銀座へ「一粒万倍 百世のモモ版画」を観に行く。
百世というのは清志郎の娘さん。“モモちゃん”と呼ばれていたコが、ゴム版画作家になってるんだから驚き。
六本木駅から日比谷線で銀座駅まで行き、そこから少し歩いて会場の奥野ビルへ。
なんともレトロな造りのビル、エレベーターは手動式というのがなんとも素敵。
そしてこのビルのすべての部屋が、ひとつひとつギャラリーになっている。
こういう世界があるんだなぁ~というのが正直な感想。まだまだ知らないことってたくさんある。
モモちゃんの個展は4階の「ギャラリー403」という部屋。ハガキぐらいのサイズの作品が並んでいる。
カラフルな色使いで動物や植物が、ユーモアあふれる姿でプリントされている。
なんだかほっこりとした気分になるような、素敵な空気がこの部屋には流れている。
例によって立ち去り難くなっちゃったけど、記念に手ぬぐいを購入してその場をあとにする。

20140420_1806b

それでもまだ18時半だったけど、近くにあった「梵天」というラーメン家で夕食。
日曜日の銀座、この時間にお客さんはさすがに居ない・・・。
ビールと餃子を注文、餃子が異常に旨い。つけ麺もなかなかイケてて大満足。
19時過ぎにはおひらきにして、いつもの経路で家路に着いた。

|

« Johnny Winter「JAPAN TOUR 2014」EX THEATER ROPPONGI | トップページ | 忌野清志郎「それで君を呼んだのに」原宿 CAFE SEE MORE GLASS »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Johnny Winter「JAPAN TOUR 2014」EX THEATER ROPPONGI | トップページ | 忌野清志郎「それで君を呼んだのに」原宿 CAFE SEE MORE GLASS »