« お見送り | トップページ | 肩こり »

2015年2月19日 (木)

忌野清志郎「ロックン・ロール・ショー The FILM ~#1 入門編~」TOHOシネマズ六本木

2月10日に公開された「忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー The FILM ~#1 入門編~」、
TOHOシネマズ渋谷と六本木の上映が20日までと知り、急遽行くことにする。
前売特典の在庫を確認したところ、渋谷はもう無いと言うので六本木へ。
19時半ごろひとまず劇場へ行きチケットを発券、上映開始までしばらくあたりを散策。
六本木はときどき来ているけれど、こうして街をブラブラするのは久しぶり。
六本木交差点とかロアビルとか、懐かしいけれど想い入れはあまり無いな。
飯倉交差点のほうまで歩いて、東京タワーを真近で見てから劇場へ戻る。

20150219_2033b

開映時間を20時40分と勘違いしていて、劇場へ入ったら既に予告編が始まっていた。
今日の席はJ-9。最後列のド真ん中というポジション。意外と狭いのね・・・。
ほどなくして本編が始まる。始まってしばらくは音がショボいような気がして
集中出来なかったけれど、次第に音がクリアになって来てのめり込んでいく。
日本武道館の「完全復活祭」を中心に、クリスマス武道館、夏の野音、札幌、大阪・・・。
時間と空間を超越して、清志郎がスクリーンいっぱいに躍動する。
やっぱり大音量・大画面で観る清志郎はサイコーだ。この感じはここでしか味わえない。
この映画を観るのはこれで五回目になるけれど、まだまだ何度でも観たい感じだ。
楽しい時間はあっという間に過ぎ去り、22時50分ごろ映画は終了。

|

« お見送り | トップページ | 肩こり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お見送り | トップページ | 肩こり »