« “寒い夏休み”二日目「国立」 | トップページ | “寒い夏休み”四日目「陥没」 »

2017年2月15日 (水)

“寒い夏休み”三日目「暴威」

“寒い夏休み”三日目。本日のキーワードは「暴威」。
天王洲アイルの寺田倉庫へ、「DAVID BOWIE is」を観に行く。
新宿駅から埼京線とりんかい線を乗り継ぎ、天王洲アイル駅に到着したのは11時過ぎ。
ようやく来られた大回顧展。じっくり観ていたら、あっという間に2時間が経っていた。
本人直筆のメモや絵コンテ、イカした映像に心踊らせながらも、ステージ衣装を見ると思わず涙。
もう二度と袖を通される事がないステージ衣装、切なくて哀しくて愛おしい。
テーマごとに仕切られたフロアを巡ると、ヘッドホンから音楽が流れるという仕掛け。
中でも「Starman」と「Life On Mars?」は、そのサウンドと映像の美しさにしばし固まる。
最後は、Bowieのライブ映像が爆音で流れるコーナー。圧倒的な迫力に時間を忘れて見入る。
2時間立ちっぱなしで疲れたので、「DAVID BOWIE is CAFÉ」でビールを呑む。
疲れたところで空きっ腹にビール決めたら、なかなかの廻り具合・・・。

そのあとあたりを散策しようと思ったけど、これと言って見どころがなく電車に乗り込む。
うーん、どうしよう? 次の一手が思いつかない。。。
お台場方面は行き慣れてるし、かと言って品川で降りてもねぇ~。恵比寿、五反田もありきたりだし。
そのまま埼京線で池袋という案もあったけど、やっぱりマイホームタウン・新宿に落ち着く。
想い出横丁、「つるかめ」はまだやってないので「鳥園」で呑み出す。時間はまだ15時前。
賑わいの中の孤独、だけどどこかで繋がってる感じ。iPodからはバディ・ガイ。酔い休日を満喫。
昼ごはん抜きだったので、けっこうガッツリいく。くじらの竜田揚げと中身たっぷりの殺人ホッピー。
こうして平日の昼間から呑んだくれるのって、人生の落伍者なのか?成功者なのか?考えさせられる。

2時間近くたっぷりと楽しんで、シメは久しぶりの「HAITI」。
西口の店舗は無くなっちゃったけど、新宿センタービルにあるとは知らなかった。
懐かしい味のドライカレーと、ブランデー入りの食後のコーヒー・・・変わらない。
なんだかこのところ、想い出に浸り過ぎだなぁ~って思う。
それはそれで良いのだけれど、そこからはおそらく何も生まれない。
「あのときあぁだったら?」とか「あぁしてたら?」とか、そんな思いはまったく無駄。
まずは「今」だ! 「今をどうするか?」を、最優先に考えよう。
そんなことを思いながら、ブラブラと歩いて家路に着く。

|

« “寒い夏休み”二日目「国立」 | トップページ | “寒い夏休み”四日目「陥没」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “寒い夏休み”二日目「国立」 | トップページ | “寒い夏休み”四日目「陥没」 »