« 仕事始め | トップページ | 休養 »

2018年1月 5日 (金)

忌野清志郎「忌野清志郎展覧会」ロックの殿堂ジャパンミュージアム

今日は18時過ぎに仕事を切り上げて、有楽町にある「ロックの殿堂ジャパンミュージアム」へ。
12月23日から1月28日まで開催している特別企画展「忌野清志郎展覧会」を観るためだ。
東京メトロ有楽町線の有楽町駅から歩いてすぐ、有楽町インフォスの1階が会場。
あまり広くないフロアに清志郎の衣装、ブーツ、自転車、ギター、油絵が展示されている。
写真撮影自由ということなので一周目は撮影に徹して、二周目からじっくりと鑑賞。
こんな風に真近で見られる嬉しさと、その持ち主はもう居ないという哀しさが交錯する。
他にも殿堂入りしたアーティストの衣装や楽器が展示されていたり、映像が上映されていたりした。
映像は Prince、U2+Bruce Springsteen、YES+Geddy Lee、QUEEN、Simon & Garfunkel といった内容。
前半はあまり好みじゃないと思ったけど、YESとGeddy Leeの超絶プレイが良かった。
20時に閉館というので、後ろ髪を引かれる思いで会場をあとにした。

お腹が空いたので「インデアンカレー」でも食べていこうかと、「TOKIA」の地下街へ。
だけど無性に天婦羅が食べたくなってしまい、「菊亭」という店で天婦羅を食べる。
カウンターに座って揚げたての天婦羅を食べる・・・って、たまらないシチュエーション。
ちょっと予算オーバーだったけど、とっても良かったわ~。

|

« 仕事始め | トップページ | 休養 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 仕事始め | トップページ | 休養 »