« 楽しい呑み | トップページ | 暴飲暴食組合:練馬編 »

2018年5月25日 (金)

「第40回 日本新工芸展」六本木・国立新美術館

今日はプレミアム早帰りにして、15時過ぎに退社。
六本木の国立新美術館へ、「第40回 日本新工芸展」を観に行く。
国立新美術館は六本木駅からだとちょっと歩くけど、千代田線の乃木坂駅からは直結。
地下1階・地上3階建の美術館、午後の陽射しを受けてキラキラ輝く新緑に包まれてイイ感じ。
展示室ごとにいろいろなテーマで展示が行われているので、1階から見てまわる。
2階展示室で行われていた「こいのぼりなう!」という展示がおもしろかった。
カラフルな布で作られたこいのぼりがたくさん泳ぎまわる中、無造作に置かれたたくさんのクッション。
そこにみんな思い思いに座って、ぼんやりしたり話をしたり。なんとも不思議でピースフルな空間。
30分ほどそこでのんびりして、いよいよお目当ての「第40回 日本新工芸展」へ。
3階の展示室、たくさんの染物と陶器・彫刻が展示されている。どの作品もそれぞれに素敵。
今回観たかったのは、京都のフォロワーさんの「My Romance」という染物。
いつもSNSへアップしている写真を見て、是非実物を見たいと思っていた夢がようやくかなった。
繊細な色あいと物語のようなデザインが素敵。変な言い方だけど、鳥肌が立った。

1時間ほどで美術館をあとにして、青山一丁目から大江戸線に乗ろうと歩き出す。
喪服の人がいやに多いなぁ~と思っていたら、青山葬儀場で西城秀樹さんのお通夜が・・・。
18時からということで既にたくさんの人が並んでいる。まったく意識していなかったけど、完全に呼ばれたな。
だけど気持ち的にちょっとツラかったので、心の中で手を合わせてその場をあとにする。
しばらく歩いて青山一丁目駅から大江戸線に乗って練馬へと向かう。

|

« 楽しい呑み | トップページ | 暴飲暴食組合:練馬編 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 楽しい呑み | トップページ | 暴飲暴食組合:練馬編 »