« VA「僕らのポプコンエイジ2018」越谷サンシティホール | トップページ | 新宿ひとり遊び »

2018年5月21日 (月)

早川義夫

今日は業務時間以外、ずっと早川義夫の「うた」を聴いていた。
昨日の鎌倉でのライブを最後に、活動を休止した早川さん。
そんな状況で聴いたら、また気持ちが落ちてしまうかと思ったけど大丈夫だった。
それは休止の理由が、あまりにも早川さんらしかったからかもしれない。

ジャックスの早川義夫しか知らなかったら、こんなにも好きにならなかったと思う。
ソロになって人間っぽさむき出しの早川さんだからこそ、こんなにも好きなのだ。

声を出さなくとも 歌は歌える
音のないところに 音は降りてくる
ぽっかり浮かんだ丸い月 あなたの笑顔
存在そのものが 音楽を奏でる

歌を歌うのが 歌だとは限らない
感動する心が 音楽なんだ
勇気をもらう一言 汚れを落とす涙
日常で歌うことが 何よりもステキ

早川義夫「音楽」

|

« VA「僕らのポプコンエイジ2018」越谷サンシティホール | トップページ | 新宿ひとり遊び »

コメント

気になります。なんで休むんですか?私の地元石川県にも何回かライブで来られました。

投稿: ado | 2018年6月15日 (金) 22時58分

>adoさん

コメントありがとうございます。

早川さんは、ご病気の奥様のそばに居てあげたいという理由で
ライブ活動を休止するのだそうです。

これまで自由に見守ってくださった奥様への恩返しなのだと思います。

投稿: KANN | 2018年6月23日 (土) 00時17分

むかし「うた・うた・うた」という早川氏も関わっていた音楽雑誌があって、そのなかに「裏眼感想」というのがありました。辛口、毒にあふれながらも正鵠溢れる、おもしろいコラムで、「ウラカン」もそういった感じなのかなと読んでいましたら、そういう方向ではないのだなと。先日、水橋氏も逝かれました。高橋カイゾク氏も逝かれ、高介氏とセッションされていることと思っています。早川氏の奥様、しずよさんでしたか、しーこちゃん、ですね、そろそろ金婚式なのでしょうか。ご恢復(快復)をお祈りします。

投稿: G | 2018年8月15日 (水) 09時37分

>Gさん

コメントありがとうございます。

「裏眼感想」ですか・・・知らなかったです。早川さんの文章はおもしろいですよね。是非とも読んでみたいです。

辛口・毒のある文章は、文章力がないとただの悪口になってしまうと思うので、私なんぞにはとても出来ません。「ウラKAN」の「ウラ」はあまり校正せずに文章を書き殴っているという意味でつけていますので、そういう方向ではありません。

水橋さんが亡くなられ、早川さんも気を落としていらしゃるのでは?と気になっています。しーこさん、早く元気になられることを願っています。

投稿: KANN | 2018年8月16日 (木) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« VA「僕らのポプコンエイジ2018」越谷サンシティホール | トップページ | 新宿ひとり遊び »