« 久しぶりの街 | トップページ | 雨! »

2019年6月14日 (金)

仲井戸麗市「CHABOのKing Biscuit Time #14」南青山 MANDALA

今日は南青山 MANDALAへ、仲井戸麗市「CHABOのKing Biscuit Time #14」を観に行く。
毎月開催中のCHABOのDJナイト、去年の5月から始まって今夜はその第14弾。
19時15分ごろ会場入り。座席番号は37番、ステージ真正面のスタンド席最前列。
いつものようにステージ中央には、CDラジカセが置かれたテーブル。
そしてステージ下手のスクリーンに、プレイ中のアルバムのジャケットが投影される。

開演予定時間の19時30分を少し過ぎたころ開演。
黒いカーディガンを羽織ってハットをかぶり、黒縁のメガネをかけたCHABOがステージへ。
CHABOはステージ中央の椅子に腰かけ、椅子の上に積まれたCDを手に取りながらかけていく。

というわけで、以下はDJナイト恒例のメモをたよりに書き起こし。
OpeningSE. Hey Mr. DJ [Van Morrison]
 ⇒「梅雨空の中よく来てくれた」という挨拶に続いて、「6月を切り口に今月はやります」とCHABO。
M01. Such A Night [Dr.John]
 ⇒これは今月のテーマと関係無いけど、先日亡くなったDr.Johnに捧げるということで。
M02. Yesterday [The Beatles]
 ⇒ここからが今日の特集。Paul McCartneyは6月が誕生日なので、王道中の王道の曲を。
  “The Beatles”日本公演のテレビ中継を家族で観たとき、母親が「いい曲だねぇ~」と言っていたそうだ。
M03. Hey Baby [Curtis Mayfield]
 ⇒この人も6月生まれ。「別に6月生まれを揃えているわけじゃない。RCのとき楽屋でよく聴いていた」とCHABO。
M04. 慕情 [YO-KING]
 ⇒個人的な6月のイメージはBluesy。義理の親父が亡くなった月というのもあるとのこと。
  そんなイメージで書いた曲を、今夜はYO-KINGのヴォーカルで聴いて欲しい。
M05. 何かいい事ないかな? 子猫ちゃん [仲井戸麗市]
 ⇒俺のレパートリーには6月の曲が多いので、職権乱用で自分の曲をたくさんかけちゃう。
  愛猫のキーちゃんが亡くなったのも6月だった。パリで画家のモデルをやっていたキキから名前をとった猫。
  CHABOはキーちゃんが居なくなって以来、一日たりともキーちゃんの話をしなかった日が無いと話す。
M06. 雨! [仲井戸麗市]
 ⇒ストーンズの曲に日本語詞をつけて唄っていたけど、音源化する際にオリジナルのメロディーに変えた。
M07. Have They Done To The Rain [Joan Baez]
 ⇒福島の事があって以来、雨が怖いというイメージが生まれた。歌詞をリーディングしてからプレイ。
M08. 六月の壁に [古井戸]
 ⇒雨の曲が続いたので、6月というくくりに戻すね。イントロを聴きながら、「お経みたいじゃないか」とCHABO。
  “古井戸”時代、メンバー三人で相模原の加奈崎さんのアパートで合宿をした事があったらしい。
 ⇒ここで1時間が経過し、いつものように店長からクッキーと紅茶が差し入れられる。
M09. カビ [仲井戸麗市]
 ⇒1月から12月までぜんぶ苦手だけど、6月がやっぱり一番苦手だとCHABO。
  「6月と言えばカビでしょ」と言いながらプレイ。ルイズルイス加部が、この曲をイイねと言ってくれたらしい。
M10. Better Together [Jack Johnson]
 ⇒CHABOは自分で書いたエッセイから、雨にまつわるエッセイ「よしみ先生のセーター」を朗読。
  この話は雨から青空のイメージだから、ハワイのこの人の曲をかけますとCHABO。
M11. Moon On The Rain [Fairground Attraction]
 ⇒「雨の中の月」というタイトルがおもしろい。ジャケットも好き。歌詞カードを朗読してからプレイ。
M12. 夏に続く午後 [仲井戸麗市]
 ⇒6月は夏の前だからこそ独特なのかな? CHABOくんのここらの季節の定番かな・・・ということで。
  この唄を書くきっかけはCHABOの両親のこと。そこから清志郎の事とかが加わっていった。
 ⇒ここでCHABOはアコースティックギターを手に取り、チューニングを始める。その仕草に思わず注目。
M13. Little Queenie [The Rolling Stones]
 ⇒Charlie Wattsも6月生まれ。Charlieがジャケットになっている「GET YER YA-YA'S OUT!」からプレイ。
M14. びしょぬれワルツ [仲井戸麗市]
 ⇒「昭和の景色を仲井戸さんが唄い上げた曲」という紹介で、“古井戸”のナンバーを弾き語り。
M15. Mr. Moonlight [The Beatles]
 ⇒「6月と言えば決定的なのは、“The Beatles”が来日したということだよね」とCHABOは言い、
  エッセイ「THE BEATLES 日本公演」を朗読してからプレイ。
M16. I Think It's Going To Rain Today [Nina Simone]
 ⇒今後のスケジュールを書いておいたのに、どこに書いたのか忘れてCHABOはあたふた。
  歌詞をリーディングしたあと、曲をバックにようやく見つけたツアースケジュールを読みあげる。
EndingSE. Raindrops Keep Fallin' on My Head [B.J.Thomas]
 ⇒「今日は2時間ぐらいに収めたよ。エミちゃんに褒められる」とCHABOは言い、21時35分過ぎに終了。

|

« 久しぶりの街 | トップページ | 雨! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの街 | トップページ | 雨! »