« 新宿で呑み | トップページ | の~んびり♪ »

2020年2月22日 (土)

鮎川 誠「PIED PIPER HOUSE presents 鮎川誠トークショー&サイン会」タワーレコード渋谷店

今日はタワーレコード渋谷店へ、「PIED PIPER HOUSE presents 鮎川誠トークショー&サイン会」を観に行く。
シナロケのニューアルバム「LIVE FOR TODAY!」発売記念、こういうイベントはやはり気持ちがあがる。
イベント参加券の引き換えが14時30分、開場予定時刻が15時というので、14時40分ごろタワレコ5階の会場へ。
さっそく参加券を引き換えると、整理番号は95番。あいかわらずクジ運良くないな・・・。
開場時間は予定より遅れて、15時15分開場。イベントスペースに椅子が7席×7列並べられている。
整理番号はランダムに配番されているので、番号がかなり飛んでいてステージ下手6列目に座ることが出来た。
椅子席はあっという間に一杯になり、その後方に立見のお客さんがスタンバイするという構図。
ネットで生配信するということで、カメラがやたらと多いのが印象的。

開演予定時間の15時30分を少し過ぎたころ開演。
ステージ上手に鮎川さん、下手にPIED PIPER HOUSE:長門芳郎氏が着席。
黒いベレー帽をかぶって黒いライダースジャケットを着た鮎川さん、あいかわらずカッコいい。
トークは2月14日に発売されたアルバム「LIVE FOR TODAY!」の話から始まり、
シナロケのデビューライブとなったElvis Costello来日ツアーの話まで、たくさんのエピソードが語られる。
話のところどころに織り交ぜられる鮎川さんのRock知識に感動。細かいところをよく覚えているな。
本当にRockが好きで好きでたまらないという感じが窺えて、鮎川さんをますます好きになってしまった。
トークは30分ほどで終わって抽選会。サイン入りポスターやマグカップ、タオルが数名に当たる。
私は残念ながらかすりもせず・・・こればかりは運だから仕方がないと、自分で自分を慰める。
そしてそのままサイン会に突入。ウィルス対策のため、握手ナシというのは致し方なし。
それでもアルバムの裏ジャケットにサインを入れて頂き、最高の気分で会場をあとにする。

|

« 新宿で呑み | トップページ | の~んびり♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新宿で呑み | トップページ | の~んびり♪ »